平成29年度 西条YEG会長ブログ リターンズ

第36代会長をやっていた花山葵です。本業はバイクショップです。YEGの事、日々の出来事、気ままに綴っていきます。立ち寄ってみてくださいね。

もう始まっているんだよ。

今年の射手座のB型の運勢は、公私ともに飛躍の年になるって、テレビで見ました。

 

 

よし。

 

 

占いは良いところだけをつまみ食いするタイプです。

 

 

 

 

以前、髪の毛に詳しい方と、これからの花山葵のヘアーの方向性を占うというコーナーがありました。

詳しくはコチラ。

aoi-hanayama.hatenablog.com

 

包み隠さずに

 

「いずれはげる」

 

と、僕の心に強く爪痕を残していきました。

 

そんな方と数年ぶりにその後の経過の話をする事がありました。

 

 

彼が言い放った予言は

一見キャッチーですが暴力的なキーワードでした。

 

 

「10年後には顔の半分が額になる」

 

 

 

それはもう始まっていて

 

止められないそうです。

 

 

 

どうしようもないことにはクヨクヨせず、

大きな流れには身をまかせてみようと思います。

 

重要なのは、受け入れるという事。

 

前髪を遊ばせてる場合じゃないって事。

f:id:aoi-hanayama:20190112162156j:image

 

 

 

ピンクの腕章

いよいよ10月。

台風が次から次へと発生していますが大丈夫?

本祭りは晴れてもらいたいものですね。

 

各屋台も、青年団が集まっていろんな準備をしている事でしょう。

f:id:aoi-hanayama:20180929182839j:image

 

うちの子も、今年から本格的に篠笛の練習?を始めました。

f:id:aoi-hanayama:20180929184531j:image

音は出ますが、まだ指が小さくてうまく穴を押さえられないようです。。。

 

っ頑張れ!

 

 

 

西条祭りといえば、ずらりと並ぶだんじり絵巻が勇壮ですが、忘れちゃならないのが、「みこし」です。

 

f:id:aoi-hanayama:20181002220005j:image

 

四台のみこしならではの習わしが色々あったりします。

 

中でも今回はピンクなお話。

 

 

おっ!

 

 

 

 

「ピンクの腕章」をご存知でしょうか。

 

知ってる方は、かなりのみこしフリーク?

です。

 

 

どななもんぞな?

 

 

 

 

各四台のみこし、よーく探すと必ずいます。

とてもカッコよくて、とても重たい腕章を巻いた漢が。

 

 

こんな腕章を巻いているのを見たことありますか?

 

 

 

それぞれ探して見ました。

 

中西の彼も(画質荒くてごめんね)

f:id:aoi-hanayama:20180929184754j:image

 

喜多濱の奥にいる彼も
f:id:aoi-hanayama:20180929184756j:image

 

下喜多川からはバックショット
f:id:aoi-hanayama:20180929184751j:image

 

おらが村の朔日市も

f:id:aoi-hanayama:20181002215509j:image

 

 

選ばれし者

団長や頭、その年の顔になる人が巻いています。

 

多くの人数を抱えるみこしでは、アクシデントがあった時に、「誰に話をしに行くか」

をすぐに判断できるように、各役職の腕章とは別に、この「ピンクの腕章」をしています。

四台のみこし間で事を円滑に行うための昔からある習わしでしょうか。

宮出しや御旅所の朝の早いところでも、このピンクの腕章はすぐに目につくカラーですね。

 

良くも悪くも、このピンクの腕章目掛けて話がやって来ます。。。

 

その年の一番男前がつける「ピンクの腕章」

 

今年みこしを見かけたら探してみてください。

 

 

 

 

f:id:aoi-hanayama:20181002004349j:image

クロマツ

夏休みの色

 

これほど

 

1度の温度差をジリジリ体感したり

温度計の数字がどうか見間違いであってほしい

 

 

と思った

 

年はない。

 

 

f:id:aoi-hanayama:20180811004221j:image

新しい朝が来た  

希望の朝だ

 

夏休みのみんなのパワーソングだ。

 

ー夏休みー

 

長男は図書館に出かけて

次男は宿題とSwitch の狭間を行き来して

娘はお友達の家にお気に入りの自転車で

 

だいたい42日くらいある夏休みをおもいおもいに過ごしています。

 

きっと1日1日何かを吸収して

何かを吐き出して

成長しているんだと思います。

 

 

 

 

f:id:aoi-hanayama:20180811005211j:image

うちの「つん」は夏バテする事なく、愛想を振りまく訳でもないですが、刺激的な家族の1人です。

 

 

朝焼けのオレンジ色が綺麗な事と

夏の大三角形の位置がわかった事は

f:id:aoi-hanayama:20180811005436j:image

この夏の思い出です。

 

 

君と夜と春 走る君の汗が夏へ 急ぎ出す

ナニ、

この疾走感。

 

焦ってもしょうがないけど、

葵は焦りました。

 

今年上半期1番の衝撃。

 

崎山蒼志

 

という若者(高校1年生)

 

思春期ならではの葛藤や嫉妬

こういう表現のできる人ってスゴイ。

 

有り余る才能ってこういうのなんだろうなって思います。

 

惚れちゃいました。

https://www.youtube.com/watch?v=DCy9fJi_bAM&feature=share

f:id:aoi-hanayama:20180519210233j:image

もう、

鬼リピしてます。

 

落成式と打ち上げ花火。

ゴールデンウィークも終盤。

 

皆様におかれましては、どうお過ごしですか?

 

 

 

僕は元気です。

元気になりました。

 

昨年のブログでも紹介させてもらった

念願のおらが村の朔日市集会所

ついに完成して

f:id:aoi-hanayama:20180505220917j:image

落成式が行われました。

 

足掛け4年余り。。。

 

建設委員会の方のご尽力は計り知れません。

本当に、すばらしい集会所が出来上がりました。

 

5月3日には、風伯神社の例祭に異例に?参加させて頂き

f:id:aoi-hanayama:20180505212805j:image

f:id:aoi-hanayama:20180505220939j:image

 

翌日4日に落成式が執り行われました。

 

厳かに神事が行われ

f:id:aoi-hanayama:20180505221018j:image

式典が続き

市長のご挨拶もあって

f:id:aoi-hanayama:20180505221057j:image

もち投げがあって

f:id:aoi-hanayama:20180505221123j:image

レーモンド松屋さんと歌って踊った懇親会

f:id:aoi-hanayama:20180505231429j:image

レーモンド松屋さん、実はここ朔日市に住まわれているんです。すごく気さくな方でしたよ。

f:id:aoi-hanayama:20180505221227j:image

 

朔日市の歴史の新しい1ページを刻んだ特別な日になりました。

 

これからもっと交流を深めて、より結束力のある朔日市になっていければ良いと思います。

f:id:aoi-hanayama:20180505222727j:image

f:id:aoi-hanayama:20180505223021j:image

この子たちの明るいミライのために。

 

 

笑顔が絶えない素晴らしい落成式でした。

f:id:aoi-hanayama:20180505224549j:image

f:id:aoi-hanayama:20180505222940j:image

 

少々飲みすぎましたが。。。

f:id:aoi-hanayama:20180505224629j:image

 

(ユキちゃん写真いっぱい借りました、ありがとう)

 

 

そして、今日は

33年に一度という、お観音堂のご開帳らしく、花火が打ち上げられました。

 

f:id:aoi-hanayama:20180505221854j:image

一個年下の山地社長の会社の特等席で

 

 

f:id:aoi-hanayama:20180505221946j:image

次の33年後の観音堂のご開帳は、この3人は73歳になっています。

またこの場所での再会を誓って帰りました。

 

 

今年のゴールデンウィークは、

お盆休みと西条祭りがいっぺんにやって来たようなとっても不思議な特別なものになりました。

息子を連れて天空の林道に125ccバイクで行って来た。

「バイクで行っておきたい場所」リストの中身は色々あります。

 

四国にもまだまだ行ったことがない場所は多いです。

 

今回訪れたのはココ。

f:id:aoi-hanayama:20180430161502j:image

テンクウノリンドウ

 

通称、

「天空の林道」

と呼ばれる、山の頂上から尾根伝いに伸びる神秘的な林道。

 

場所は、この辺り。

f:id:aoi-hanayama:20180430192825j:image

 

高知県にある吾川スカイパークというパラグライダーなんかで利用されている場所があります。

そこから更に上がると、

山の頂上に道が伸びています。

 

ー向かうはその山頂ー

 

中津明神山という山の頂上です。

標高1,451m。

そこまでバイクで行けちゃうんです。

 

いや、

現実にはバイクじゃないと行けない場所です。

 

独りじゃ寂しいので、

相棒に、長男を連行。

f:id:aoi-hanayama:20180430193100j:image

 

ーいったい、どんなバイクが適しているかー

 

行かれたお客様の情報によると、

大型バイクだと泣きそうになる道だと。

 

フルサイズオフロードよりも、セロー、ディグリー、スーパーシェルパのようなトレッキングオフロードが適していそうです。

 

 

今回は、息子を積んで行くので、

タンデムで小回り利いて、荷物も積めるバイク。。。

 

こないだから、しまなみ海道でも御用達の

SUZUKI アドレス125(原付スクーターかい!)

f:id:aoi-hanayama:20180430193452j:image

林道走行こそ難しいですが、

キビキビ坂も登るし、後部座席は乗ってもシートが大きくて子供でも安心。

 

今回は、原付で気軽に天空に行ってみよう!

という話。

f:id:aoi-hanayama:20180430193820j:image

四国の3桁台の国道(醜道)をひたすら走ります。

f:id:aoi-hanayama:20180430193917j:image

だんだん道幅が狭くなって来ますし、勾配もきつく、ヘアピンカーブが鬼のように続きます。

(原付で良かった。。。)

f:id:aoi-hanayama:20180430194534j:image

景色も変わって、笹がいたるところに。

だいぶ高い場所です。

f:id:aoi-hanayama:20180430195234j:image

だいぶ見えて来ました。この辺りになると、雲よりもはるか上空の道です。

頂上に何かありそうです。

f:id:aoi-hanayama:20180430195358j:image

そして、頂上

f:id:aoi-hanayama:20180430195429j:image

f:id:aoi-hanayama:20180430195442j:image

あいにくの曇り空。

先ほど見えていたのは

f:id:aoi-hanayama:20180430195534j:image

気象観測の施設のようでした。

 

そして、ここから見えるのが

f:id:aoi-hanayama:20180430195615j:image

 

 

雲が消えてくると

 

 

f:id:aoi-hanayama:20180430195650j:image

 

天空の林道が姿を現しました。

 

実際にオフロードバイクだと走って行けるのですが、先は行き止まりなのと、かなりガレているようです。

 

ゴールデンウィークという事もあり、県外ナンバーのオフローダーが訪れていました。

 

今回は、気軽に行って見ましたが、行かれる方はくれぐれも、装備を整えて向かってください♪

 

しかし、なんとも神秘的な場所。

 

まだまだ知らない四国はたくさんありそうです。

 

 

 

筍と四十肩の因果関係。

今年は、筍の当たり年でしょうか。

 

お客様に沢山頂きました。

f:id:aoi-hanayama:20180425224006j:image

その時期にしか食べられない旬な物が妙に愛おしくなります。

 

西条高校のお堀に咲いているツツジも今が見頃。

f:id:aoi-hanayama:20180425224101j:image

こう言うのを咲き誇ると言うのでしょうか。

 

高校生の頃は、気にも止めていませんでしたが、色とりどりのツツジに癒されます。

 

 

要は

アオイは

歳をとりました。

 

昨日から、右の肩もピキンって痛みます。

 

まだ39歳にして、先取り四十肩でしょうか。

 

何れにしても、

美味しいものは美味しいし

綺麗なものは綺麗だし

痛いものは痛いんです。

 

f:id:aoi-hanayama:20180425225122j:image