平成29年度 西条YEG会長ブログ

第36代会長の花山葵です。本業はバイクショップです。YEGの事、日々の出来事、気ままに綴っていきます。立ち寄ってみてくださいね。

地元の食材を使ってご当地グルメを作ったら思いのほか美味しいものが出来た事がありました。

 

f:id:aoi-hanayama:20170714085730j:plain

3年前の今頃。

 

B-tech!委員会という委員会の委員長をしていました。

 

その委員会では、地元の食材を活かして、商品開発をするという事業をしました。

 

地元西条の食材。。。

 

この時期と言えば、やはり

 

絹かわなす。

 

f:id:aoi-hanayama:20170713171700j:plain

その絹かわなすを使って、我々30代〜40代にウケる美味しいご当地グルメを作れまいか。。。

 

当時のメンバーで結構考えました。

 f:id:aoi-hanayama:20170714075748j:image

f:id:aoi-hanayama:20170714075836j:image

f:id:aoi-hanayama:20170714075703j:image

写真はエプロンが似合う男子達。 

 

 

地元食材にもうひとつピックアップしたのは、

 

姫貝。

 

f:id:aoi-hanayama:20170714085527j:plain

西条の高級珍味です。

 

その二つを組み合わせて何か美味しい物をつくれまいか。

 

f:id:aoi-hanayama:20170713171724j:plain

そこで試行錯誤の末、出来たのが

 

姫ナース。

 

f:id:aoi-hanayama:20170713171740j:plain

ネーミングも素晴らしい。

 

 f:id:aoi-hanayama:20170714075945j:image

 

ちなみにレシピはコレだ。

              ↓

絹かわなすを縦に四等分する。

姫貝はミキサーで粗めに砕いておき、それを天ぷら粉にまぜておく。

四等分したなすの切れ目の部分だけに、作っておいた天ぷら粉を付けて、油で揚げる。

揚がったら、油をきり、めんつゆにくぐらせてて取り出せば完成。

きぬかわなすの皮の色合いは目で見て美しく、衣に含まれる粗めの姫貝は、味わい深く触感も楽しめる。

 

 

 ホント美味しいんですコレ。

 

夏になると食べたくなる一品です。

 f:id:aoi-hanayama:20170714075600j:image

f:id:aoi-hanayama:20170714075625j:image